堺の包丁を販売する刃物専門店。堺の伝統工芸士が作る和包丁(出刃包丁、刺身包丁)から家庭用の三徳包丁まで、創業105年の老舗刃物店が販売します。包丁の切れ味を保つ砥石なども各種取り扱っており、砥ぎ直しのご依頼も承ります。

ベスター Bester #1000 中砥 今西製砥

2900000-839281

3,780円(内税)

定価 3,780円(内税)

【仕様】
・砥石サイズ:長205mm×巾75mm×厚み25mm
・粒度:#1000(中砥)
・用途:打刃物・各種包丁・鉋・のみ・おの・鎌・その他あらゆる刃物(ステンレス刃物も研げます)
・備考:セラミック包丁には向いていません。セラミック包丁にはダイヤモンド角砥石をお買い求めください。
・原産国:日本(MADE IN JAPAN)


【使い方】
砥石を充分(約10分ほど)に水に浸し、水を含ませてからお使い下さい。
使用後は、水気を切って直射日光の当たらない湿気の少ない場所に保管してください。また、水分を吸った砥石は凍結させないようにご注意下さい。

※梱包には十分に配慮いたしますが、配送途中に砥石の角が衝撃で欠ける場合がございます。誠に申し訳ございませんが、あらかじめご了承くださいませ。
※刃こぼれしている包丁については、荒砥石(220番や400番など)をご利用ください。


【店長コメント】
ベスターは京都にある今西製砥の砥石です。
昨今主流の硬質ステン(VG10)や粉末ハイス系の刃物の研ぎに適しています。

中砥石としてはやや硬めの部類です。
少し幅広ですので、長めの包丁も効率よく研ぐことができます。